クロフテンギア10年(ザ・ウイスキーファインド)

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 02:14

CROFTENGEA 10yo(2006) 

The Whiskyfind -威土忌坊- "怪雞俬"

55%

台湾のボトラー、ウイスキーファインドがチョイスしたクロフテンギア。(ハイランドとローランドの境界線に位置する、ロッホローモンドで生産されるヘビーピートタイプのシングルモルト。以下、興味のある方はお店で。長いので…)

 

グラスに注いだ直後はニューポットの香りが支配的ですが、時間とともに退き、スモークと相まった不思議な表情が現れます。ラベルの雰囲気が暗示する如く、半紙に墨を落した水墨画のような印象で、飲むたびにさまざまな表情を見せてくれる繊細な珍品。

 

先日、ウイスキーファインド代表のOdin Chou氏に、好きな蒸溜所を訊いたところ、セントマグダレンを挙げておられましたが、仮にマグダレンが今も閉鎖しておらず、若いカスクが楽しめたとしたら、このボトルの中に含まれるニュアンスを感じられるようにも想像ができます。

 

好き嫌いが分かれるウイスキーで、万人にお勧めはしませんが、興味のあるかたはお申し付けください。こっそり棚の奥から持ち出して、お召し上がりいただきます^^

 

 

※補記

テイスティングノートを記載しておきます。

冒頭にニューポットのニュアンス。麦の旨み。淡いピート。和根菜。ビーツ。紙。墨と硯。グラウンドに引いた石灰。埃を被ったダンボール。屋根裏の黴。レモングラス。キャンディ。やや乳酸のニュアンスを伴い、乾いたピート(ヨード感の少ないスモーク)が、モルトの甘みと、ドライで複雑な、不思議な魅力のあるボディを包みながら、中程度〜少し長めの余韻のなかにじんわりと広がっていく。

 


Bar Kirkwall - バーカークウォール
広島市中区流川町2-22 インペリアル1st 2F
082-249-2140
www.barkirkwall.com
19:00〜4:00 Last Entry - 不定休 -


 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM