Jungle Bird - ジャングルバード

  • 2017.07.14 Friday
  • 02:14

 

ティキ・ドリンクス(Tiki Drinks)というお酒のジャンルがあります。"Tiki"とは、古代ポリネシアの神話に流れをくむ文化で、それを由来として名付けられたこの言葉は、つまり、ポリネシア風のトロピカルカクテルを総称するものだと聞いています。アメリカでは、20世紀のハワイアンムーブメントのなかで多くのTiki Drinksが流行しました。有名なものとしては、マイタイ(Mai-Tai)や、スコーピオン(Scorpion)などが挙げられるでしょう。

 

今から約40年前(1978)、マレーシアはクアラルンプールにあるヒルトンの"The Aviary Bar"で、ひとつのカクテルが誕生したと記録されています。Tikiに相応しいレシピと生い立ちを持ったそのカクテルは、時の流れに埋もれて創作者の名前を失ってしまいましたが、近年のクラシック・カクテルブームや、Tiki文化への回帰を受けて、ヨーロッパやアジアの主要都市はもとより、現在 N.Y.で、ちょっとしたブームになって親しまれているようです。

 

■Jungle Bird - ジャングルバード

 

ダーク・ラム …………………30ml
カンパリ ………………………15ml
パイナップル・ジュース ……30ml
ライム・ジュース ……………10ml
シュガー・シロップ …………2tsps.

 

シェイクして氷を入れたオールドファッションドグラスに注ぐ。

(クラッシュドアイスのレシピもあり。)

パイナップルやチェリーを飾る。

 

※海外のサイトやカクテルブックを参考に、日本のバー向けに分量を調整して記載。

 

ベースのラムについて、当初はシンプルにダーク・ラムと記載されていましたが、時代とともにダーク・ラムからジャマイカン・ラムと、より具体的に。現代ではブラック・ストラップ・ラム(詳細割愛。おそらく日本未入荷)を指定するレシピが増えています。


一般的なスタンダードにありそうでなかった材料の組み合わせ。ダークラムの土臭さにカンパリの苦味、パイナップルのトロピカルテイストが、不思議な調和を感じさせます。残念ながら、日本では全くと言っていいほど知られていないようですが、世界的にはしっかりと不動の地位を確立したスタンダードカクテルです。この夏、ぜひ日本でもご賞味下さい。

 


Bar Kirkwall - バーカークウォール
広島市中区流川町2-22 インペリアル1st 2F
082-249-2140
www.barkirkwall.com
18:00〜4:00 Last Entry 3:00 - 不定休 -


 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM